平成18年度(中部地域):GNI訪米ミッション派遣【2006/11/06-12】

平成18年度(中部地域):GNI訪米ミッション派遣


概要


 「グレーター・ナゴヤ・イニシアティブ協議会(GNIC)を支援し、古田肇岐阜県知事を団長とするミッションを米国に派遣した。本派遣事業はGNICとして初の海外派遣であり、昨年(平成17年度)グレーターナゴヤ地域への誘致を目的として貿易研修センターが支援したGNI在日外国企業招へい事業」に続いて行われたものである。
 サンフランシスコではIT系企業、大学等を対象に「グレーター・ナゴヤ・イニシアティブ・セミナー」を開催した。シリコンバレーにおいては経済産業省及び日本貿易振興機構(JETRO)主催の「インベストジャパンワールドコンファレンス」に参加し、「グレーター・ナゴヤ」の魅力と産学連携がもたらす発展の可能性を伝えた。
 なお、ワシントンDCの「グレーター・ワシントン・イニシアティブ(GWI)」を訪問し、会長をはじめとする幹部との会談の機会を持ち、相互の交流の可能性につき意見交換を行った。


日程:2006年11月6日(月)~11月12日(日)
主催:グレーター・ナゴヤ・イニシアティブ協議会、財団法人貿易研修センター
協力:アライアンスフォーラム財団
場所:サンフランシスコ ワシントンDC


内容


 セミナーにおいては、GNIC運営委員でもある古田団長、中部経済産業局長等から、各々以下につき説明を行った。また、セミナー終了後、ビジネス・ネットワーキングの機会を設けた。
・グレーター・ナゴヤ地域の企業立地としての魅力、環境等について紹介。特に本社機能の集積化や環境配慮製品の研究・開発・製造拠点の集積を紹介。
・メッセナゴヤをはじめとする地域経済界の取り組みを紹介。
・多様な教育システムや環境の重要性についての意見交換。

 サンフランシスコの「グレーター・ナゴヤ・イニシアティブ(GNI)・セミナー」においては、地元関係者、関心企業から60名が出席し、現地企業の環境・エネルギー分野への投資増加によるグレーター・ナゴヤ地域との連携の重要性について話し合われた。
 ワシントンDCの「グレーター・ワシントン・イニシアティブ(GWI)」会長との会談においては、今後両機関で相互理解促進にむけて情報交換を進めていくことの合意を得た。


GNIセミナー

GNIセミナー

古田岐阜県知事のプレゼンテーション

古田岐阜県知事のプレゼンテーション




担当:国際交流部