中東大使「次世代エネルギーパーク」訪問【2008/12/05-06】

中東大使「次世代エネルギーパーク」訪問


概要


 「次世代エネルギーパーク」は、太陽光等のエネルギー設備や体験施設等の見学を通して、地球環境と調和した将来のエネルギーのあり方への理解増進を図ることを目指し、平成20年度現在、全国で13箇所が認定されている。
 本事業は、我が国の新エネルギーに関する取り組みの海外PRを目的として、最も整備が進んでいるパークの一つといわれる和歌山県御坊市の「日高港新エネルギーパーク」に中東諸国の在京大使を招き、視察や地元自治体およびエネルギー関係機関等との交流等を行った。


日程:2008年12月5日~6日
主催:経済産業省、和歌山県、(財)貿易研修センター
場所:和歌山県


参加者


6名(詳細は下部を参照)


内容


「日高港新エネルギーパーク」(EEパーク)視察
地元自治体およびエネルギー関係機関代表者との夕食懇談
二階経済産業大臣との懇談、等

 日高港新エネルギーパーク視察時には、朝日新聞社、読売新聞社、産経新聞社をはじめ地元報道機関より多数が訪れ、参加大使たちの施設見学、記念植樹、地元小学生との交流の様子について多くの記事が掲載された。


 資源ネルギー庁長官主催昼食会の模様

資源ネルギー庁長官主催昼食会の模様

EEパークにて 展示物の説明を受ける大使

EEパークにて 展示物の説明を受ける大使


二階経済産業大臣と撮影

二階経済産業大臣と撮影



参加者


・リヤード・ビン・アリ・アハマド・アル・アンサリ閣下
カタール国大使

・ファイサル・ビン・ハッサン・ビン・アハマッド・トラッド閣下
サウジアラビア王国大使

・サイード・アリ・アル・ノウァイス閣下
アラブ首長国連邦大使

・ハリール・ビン・イブラヒーム・ハッサン閣下
バーレーン王国大使

・アブドル・ラフマーン・フムード・アル・オタイビ閣下
クウェート国大使

・ハリッド・ビン・ハシル・ビン・モハメッド・アル・ムスラヒ閣下
オマーン国大使



担当:国際交流部