平成22年度 英国市場協議会

平成22年度 英国市場協議会


「金融セミナー開催支援事業」(5月)

 ロンドン金融街シティの首長であるロードメイヤー・オブ・ロンドンAlderman Nick Anstee氏と英国の資産運用会社5社からなるビジネスミッション来日を機に、2010年5月27日、駐日英国大使館大使公邸において「資産運用の新潮流:英国のファンドマネージャーからの提言」と題する金融セミナーを開催した。
 金融危機以降、世界的に資産運用が困難な状況が続く一方、個人の老後資産形成、年金資産運用等においてリターン確保の必要性もかつてなく高まってきている。このような状況下、同セミナーは、未だ日本に営業拠点を持たない特定専門分野に特化した英国の中規模資産運用会社と日本の金融機関との提携、協働の機会発掘を目的として、ミッション参加者をスピーカーとする講演と日本の金融機関関係者との意見交換を行った。
 この結果、100名に上った資産運用会社、銀行、保険会社等の商品開発・アライアンス・企画担当者等セミナー参加者からは、今後の商品戦略立案に資する情報が提供されたとする好反応があった。また、ミッション参加者からは、セミナー開催前に受けた専門家による日本の年金市場についてのプレゼンテーションについて、「1年分のリサーチに値する」との高評価を得た。

「『英国の紅茶とライフスタイル』特集号 支援事業」(6月)

 英国のライフスタイルを通じて英国製紅茶及び食器の新しいサプライヤーを紹介することにより、新たな商機を掴むことを目的として、新潮社刊「旅」の2010年5月号における英国特集「英国の紅茶とライフスタイル」から”幸せのお茶時間を探しにロンドンのアフタヌーンティ“2,000部を抜き刷りした。その際、この英国大使館エディションには、英国人の紅茶の楽しみ方を日本で実践するための国内の代理店情報を追加した。 同スペシャルエディションは、紅茶及び関連商品の消費増加やロンドンオリンピックに向け、英国への日本人観光客増加に寄与することを願い、今後、FOODEX、有名デパートにおける英国展、大使館・日英協会等主催イベント会場にて配布を予定している。



担当:総務・企画調査広報部