平成22年度 東アジア市場における北海道ブランド販路拡大事業「北海道食品セミナー in 大連」ミッション派遣 (中国)【2010/10/20】

平成22年度 東アジア市場における北海道ブランド販路拡大事業
「北海道食品セミナー in 大連」ミッション派遣 (中国)


概要


「食関連産業」が基幹となっている北海道地域経済の発展のために、8月の札幌でのセミナーに続き、大連にて北海道産食品をPRするセミナーを開催した。


日程:2010年10月20日(水)10:00~12:00
主催:(財)貿易研修センター、経済産業省北海道経済産業局
協力:北洋銀行
後援:中国国際貿易促進委員会 大連市分会
場所:中国 大連 スイッシュホテル大連


参加者


大手百貨店・業務用食品卸 約80名


内容


セミナー

1.「北海道の食品は、安心・安全で美味しい」
地方独立行政法人 北海道立総合研究機構 食品加工研究センター
研究参事 田村 吉史

 北海道の産業振興を目指して、食品産業分野における課題等に対応した研究開発を行っている食品加工研究センターにおいて、食品の品質管理、保蔵(貯蔵・保存)及び機能性の研究、技術支援を行う応用技術グループの責任者でもある田村氏より、北海道の農畜水産物の生産管理から、製造各社の品質管理体制に至るまで具体的事例を挙げて、北海道食品の安心・安全について説明いただいた。

2.「北海道経済産業局における食クラスター関連の取組について」
経済産業省北海道経済産業局 産業部 国際課
課長補佐 田口 晴彦

 北海道経済産業局が関係機関と連携し取り組んでいる「食クラスター」について、「食の総合産業」を確立することを目指し、北海道地域に優位性のある農水産業を核として、食に関連する産業と関係機関が連携・協働し実施している、食の高付加価値化、海外への販路拡大等への取組を紹介いただいた。
 また、経済産業省が取り組んでいる、中小企業の海外展開支援の取組を説明いただいた。

3.企業プレゼンテーション
・株式会社サクラ・ドゥ・ノール
・日本清酒株式会社
・株式会社北辰フーズ
・コンチネンタル貿易株式会社
・おしま貿易振興連絡協議会
・株式会社北見ハッカ通商
・北洋銀行大連駐在員事務所


セミナー会場

セミナー会場

地方独立行政法人 北海道立総合研究機構 食品加工研究センター 研究参事 田村 吉史

地方独立行政法人 北海道立総合研究機構 食品加工研究センター 研究参事
田村 吉史




担当:国際交流部