平成23年度 沖縄インダストリアルツアー 【2011/10/05-07】

平成23年度 沖縄インダストリアルツアー


概要


 沖縄の経済・産業について、理解を深めてもらうことを目的とし、在日外交官を対象に、沖縄インダストリアルツアーを主催した。内閣府沖縄総合事務局の協力により、同局が策定した「沖縄地域経済産業ビジョン」に基づいた産業施設を視察した。

日程:2011年10月5日~2011年10月7日
主催:一般財団法人 貿易研修センター
協力:内閣府沖縄総合事務局


参加者


在日外交官11名。参加国大使館内訳は以下のとおり。
オーストリア、バングラデシュ、ブルガリア、インド、インドネシア、ラオス、モンゴル、パキスタン、ロシア、スロバキア、タイ

主な訪問先等


・内閣府沖縄総合事務局
・沖縄県庁
・ANA国際貨物基地
・沖縄IT津梁パーク
・海水淡水化センター
・沖縄科学技術大学院大学
・豊見城中央病院附属健康管理センター

内容


 様々な産業分野を視察したことにより、沖縄の経済・産業への理解が促進された。今後、参加国と沖縄との経済・産業、学術交流につながっていくことを期待する。
 なお、本事業の様子はNHKや地元の新聞でも紹介された。

海水淡水化センター

海水淡水化センター

豊見城中央病院附属健康管理センター

豊見城中央病院附属健康管理センター




関連記事
平成23年度(沖縄地域):万国医療津梁に係る海外協力関係構築及びプロモーション事業 (中国ミッション派遣事業)
IIST e-Magazine No.0201-0820 IIST沖縄インダストリアルツアーに参加して 2011年10月5日~7日
IIST e-Magazine No.0201-0819 「2つのプログラムで沖縄を支援」
IIST e-Magazine No.0201-0818 沖縄の地域活性化への取り組みについて(万国医療津梁の推進に向けて)


担当:国際交流部