平成24年度 「メコン圏における伝統織物」 調査ミッション (カンボジア)【2012/11/03-09】

平成24年度 「メコン圏における伝統織物」 調査ミッション (カンボジア)


概要


 カンボジアの伝統絹織物を軸に、「伝統産業の維持」、「農村における女性の雇用創出」等、様々な目的やポリシーを持って活動する企業、団体を訪問し、今後カンボジアの絹織物による地域振興が可能か、またその課題は何かを探るべく、専門家2名を現地に派遣した。

2012年11月3日(土)~11月9日(金)


参加者


専門家
• 小玉 紫泉 (こだま しせん)氏
京都西陣織 小玉紫泉つづれ織工房 代表(京都西陣爪掻本つづれ織 伝統工芸士)
• 飯久保 誠 (いいくぼ まこと)氏
東京農工大学客員教授(養蚕学専門)

貿易研修センター
• 赤津 光一郎 専務理事
• 富所 香織 総務・企画調査広報部


主な訪問先等


養蚕、織物関連
• クメール伝統織物研究所(IKTT)「伝統の森」代表:森本喜久男氏
• アーティザン・アンコール(Angkor Silk Farm & Artisan D Angkor)
• タケオ州の養蚕農家(2軒)
• 「NPO CYR(幼い難民を考える会)の織物研究センター

その他訪問先
• JICAカンボジア事務所訪問
• 女性省 イン・カンタ・パビ大臣
• 商業省
• セントーサ・シルク(代表者は女性起業家、カンボジア女性起業家協会代表)


11/5 伝統の森 訪問

11/5 伝統の森 訪問

11/5 アーティザン・アンコール 訪問

11/5 アーティザン・アンコール 訪問


11/7 イン・カンタ・パビ女性大臣 訪問

11/7 イン・カンタ・パビ女性大臣 訪問

11/7 商業省 訪問

11/7 商業省 訪問


11/7 セントーサシルク 訪問

11/7 セントーサシルク 訪問

11/8 タケオ州の養蚕農家 訪問

11/8 タケオ州の養蚕農家 訪問




担当:国際交流部