IIST e-Magazineのご案内

IIST e-Magazineのご案内
 貿易研修センターでは各界の有識者による時事問題等に関する論説、優れたものづくり企業の紹介、地域経済の活性化に関する情報や、IISTの事業紹介を毎月末に1回無料配信しています。

IIST e-Magazine配信申し込み
IIST e-Magazineバックナンバー


IIST e-Magazineは各分野の専門家が執筆しています。但し、その内容は、日本政府及び貿易研修センターの公式な見解を表すものではありません。


最新号
配信日:2017年6月30日
IIST e-Magazine No.0268号

二極化する日本映画 —活況を呈する国内観客動員と国際映画祭での不振—
共同通信社 文化部長
加藤 義久

 日本国内の映画興行収入が昨年、アニメの躍進などにより過去最高を記録した。
 一方で、海外の映画祭などでの評価は芳しくない。日本映画のプレゼンスを高めるために必要なのは何か。

(続きを読む)
シリーズ:「インバウンド観光推進」(No.7)
「何もない」からクールな田舎へ ~ ガイドがつなぐ旅人とローカル ~

株式会社美ら地球 取締役
山田 慈芳

 岐阜県飛騨地域の里山を舞台に「暮らしを旅するガイドツアー」を提供するSATOYAMA EXPERIENCE。
 旅慣れた世界の旅人が求めるもの、満足度99%の秘訣とは?

(続きを読む)
新シリーズ「AI/IoTの活用から生まれる新たなビジネス」
人とテクノロジーによる衣服生産のプラットフォーム

シタテル株式会社 代表取締役(創業者)
河野 秀和

 衣服生産における全体最適化(好循環化)に向けて、積極的なIoTやICTを用いた先進性や、イノベーティブな取り組みが必要となってきます。
(続きを読む)
九州へのインバウンド拡大は、一貫した顧客価値のストーリーで魅了しライフサイクル化を
アクセンチュア株式会社 公共サービス・医療健康本部 マネジング・ディレクター
榎原 洋

 インバウンド拡大、留学生・観光客・投資の誘致は、「顧客」のライフステージとして一貫して捉え、
 地域資源を「ホチキス留め型」から「一貫ストーリー型」にした訴求が望まれる。

(続きを読む)



バックナンバー
IIST e-Magazineのバックナンバー検索
(2011年度以降の記事)


| キーワード検索 | 時系列検索 | カテゴリー検索 |

IIST WORLD FORUM メールマガジンのバックナンバー検索
(2001年度~2010年度の記事)


| キーワード検索 | 時系列検索 |

Keirin 2001年度~2010年度まで競輪の補助金を受けて実施していました。

バックナンバーについて

- 2016年度(No.254~No.265)
有識者による論説、東北復興関連の記事(計2回)、地域の活性化(計3回)、インバウンド観光推進(計5回)、国際情勢関連記事、日本の力―進化する製造業(計3回)、IIST事業紹介

- 2015年度(No.242~No.253)
有識者による論説、東北復興関連の記事、地域の活性化(計5回)、キーワードで知る日本、日本の力―進化する製造業(IIST取材記事、計2回)、IIST事業紹介

- 2014年度(No.230~No.241)
有識者による論説、東北復興関連の記事、ASEANの経済統合と日系企業の動向(計4回)、中国市場の変化をどうみるか(計3回)、キーワードで知る日本、通商白書、日本の力―進化する製造業(IIST取材記事、計3回)、IIST事業紹介

- 2013年度(No.218~No.229)
有識者による論説、東北復興関連の記事、中央アジアと日本(計7回)、TPPと農業再生(計5回)、IIST事業紹介

- 2012年度(No.206~No.217)
有識者による論説、東北復興関連の記事、メコン圏と日本、グローバル人材育成(計3回)、通商白書、IIST事業紹介

- 2011年度(No.194~No.205)
有識者による論説、東北復興関連の記事、中小企業の海外進出(計6回)、日本の地域活性化に関する記事、IIST事業紹介

- 2009年度(No.170)~2010年度(No.193)
有識者による論説、経済産業政策の紹介記事、産業界のインタビュー、日本の地域に関する情報発信等。

- 2001年7月16日(No.1)~2008年度(No.169)、月2回配信。
日本の経済、産業、通商に関わる最新情報を中心に配信