ホーム

配信日:2018年10月31日
IIST e-Magazine No.0284号

ハードル高まった憲法改正
時事通信社解説委員長
山田 惠資

 9月20日午後の自民党本部8階ホール。安倍晋三首相は党総裁選での自身の勝利が発表されると、会場に起こった拍手に応えて、自席から立ち上がり右手を挙げた。しかし、口元を堅く結び、表情は硬かった。党員票で石破氏が善戦したことが安倍氏には誤算だったのだ。自身が掲げる憲法改正の先行きが一気に霧に包まれた瞬間でもあった。
(続きを読む)
「オランダ農業」は日本のモデルになるのか?
共同通信 編集委員
石井 勇人

 オランダは、情報技術(IT)や人工知能(AI)を積極的に活用して農産物の輸出額を増やし、米国に次ぐ世界2位の農産物輸出国の地位を築いた。安倍政権は、オランダをモデルにして日本の農業分野の構造改革を目指しているが、そこに死角はないだろうか。現地を訪れた感想を交えて、日本が何を学ぶべきか考えてみたい。
(続きを読む)
平成30年度国際教育者招聘事業 (IEJ) (2)
 日本の思い出と共に

ファーンバンク小学校(米国ジョージア州)教師
(ESOL:外国語としての英語教師)
ラシア ブルックス

 IISTは2018年6月24日~7月5日、日本人子女教育に携わる欧米の先生方・教育関係者を招聘する「IEJプログラム」を実施しました。前号に続き、プログラム参加者の報告を掲載します。

(続きを読む)


IIST e-Magazine配信申し込み
IIST e-Magazineバックナンバー


IIST e-Magazineは各分野の専門家が執筆しています。但し、その内容は、日本政府及び貿易研修センターの公式な見解を表すものではありません。

IIST e-Magazineのバックナンバー:| カテゴリー検索 | キーワード検索 | 時系列検索 |
2010年度以前の記事 (IIST World Forum) のバックナンバー:| キーワード検索 | 時系列検索 |