ホーム

配信日:2017年9月29日
IIST e-Magazine No.0271号

韓国、ベトナムで存在感増す
 ~進出企業は4000社突破

時事総合研究所 客員研究員
山川 裕隆

 韓国の存在感がベトナムで高まっている。サムスン電子やLG電子などベトナムに進出している韓国の企業数や韓国のベトナムへの直接投資額はいずれも日本を上回っている。ベトナムは生産拠点としてだけではなく、消費市場としても魅力があるだけに、同国への韓国企業進出は今後も続く見通しだ。
(続きを読む)
シリーズ「インバウンド観光推進」(No.9)
 東北の四季と日本文化を体感しながら巡る『東北酒蔵街道』

東北・夢の桜街道推進協議会 事務局長
宮坂 不二生

 東北復興支援の強化策の一環として始まった『東北酒蔵街道』プロジェクトは、100酒蔵が参加するネットワークを活用した、酒蔵ツーリズムによる面的再生に努めており、インバウンド誘致策として、今後さらに磨きをかけてまいります。
(続きを読む)
平成29年度国際教育者招聘事業(IEJ) (1)
 「ようこそ」から仲間へ――日本での10日間がいかに私の人生を変えたか

カルバーデイ小学校(米国、カリフォルニア州アーバイン) 校長
アロン イェッツァー

 IISTは2017年6月18日~6月29日に日本人子女教育に携わる欧米の先生方・教育関係者を招聘する「IEJプログラム」を実施しました。
 このプログラムは、海外の教育者に、日本の教育環境、歴史・文化に触れて頂き、その経験を教育現場で活かして頂くことを目的としています。
 今年参加された28名のうち3名の参加者がプログラム所感を寄稿しました。
 その3名の記事を、本271号と次272号(2017年10月31日配信)の2回に分けて掲載します。今回はそのうちの1本、カルバーデイ小学校(米国カリフォルニア州アーバイン)のアロン・イエッツァー校長による記事をご紹介します。

(続きを読む)


IIST e-Magazine配信申し込み
IIST e-Magazineバックナンバー


IIST e-Magazineは各分野の専門家が執筆しています。但し、その内容は、日本政府及び貿易研修センターの公式な見解を表すものではありません。

IIST e-Magazineのバックナンバー:| カテゴリー検索 | キーワード検索 | 時系列検索 |
2010年度以前の記事 (IIST World Forum) のバックナンバー:| キーワード検索 | 時系列検索 |