平成16年度 第32回 リーダーシッププログラム 専門家招聘:「日中ビジネス交流拡大シンポジウム」【2005/02/21-25】

平成16年度 第32回 リーダーシッププログラム
専門家招聘:「日中ビジネス交流拡大シンポジウム」


概要


 第32回プログラムは「日中ビジネス交流拡大シンポジウム」をサブテーマに、中国経済産業局及び四国経済産業局と協力して、広島と高松で国際シンポジウムを実施した。


日程:2005年2月21日~2月25日(5日間)

被招聘者


4名(詳細は下部を参照)


内容


広島シンポジウム (2月22日開催)
テーマ:「中国における日本企業の知的財産戦略」
 日本企業の多くが中国へ進出している中、現地での知的財産権侵害が大きな問題となっている。このシンポジウムでは、中国の知的財産権の法律専門家に、中国における知的財産権の保護及び活用について、また現地日系企業の代表者に、知的財産権被害の実情等について、それぞれご講演いただいた。中国進出を希望する参加者から、知的財産権について意識を高めることができ、大変参考になったとの評価を得た。

PDF (62KB) 広島シンポジウムスケジュール

高松シンポジウム (2月24日開催)
テーマ:「対中国ビジネス成功の秘訣」
 順調な経済発展を遂げ、魅力ある巨大市場となった中国に、地方の中小企業がどう進出していくべきかをテーマに、中国の政財界から専門家を招聘。中国経済の現状や、進出についての注意点についてご講演いただいた。また、このシンポジウムでは、実際に中国で事業展開している地元日本企業の経験談も発表され、参加者から、日中双方のアドバイスと体験談を聞くことができ、大変有意義であったとの評価を得た。

PDF (97KB) 高松シンポジウムスケジュール


広島でのシンポジウムのパネリスト

広島でのシンポジウムのパネリスト

高松でのシンポジウム風景

高松でのシンポジウム風景


馬渕繊維(株)訪問

馬渕繊維(株)訪問



被招聘者


広島シンポジウム

基調講演講師・パネリスト
-北京高朋天達律師事務所 パートナー弁護士/中国国際経済貿易仲裁委員会 仲裁人
張 青華


高松シンポジウム

基調講演講師
-国務院発展研究中心 対外経済研究部副部長
趙 晋平

パネリスト
-中国企業連合会 国際部長
李 明星

-上海汇亿丰商务咨询有限公司 社長
阮 元

関連記事


日中ビジネス交流拡大シンポジウム-中国における日本企業の知的財産戦略-


担当:国際交流部