平成20年度 沖縄リゾートウェディングミッション in 香港 (中国)【2008/10/31-11/04】

平成20年度 沖縄リゾートウェディングミッション in 香港 (中国)


概要


 温暖な気候と美しい海に囲まれた沖縄は、海外に負けないロケーションに加え、治安、航空路線の充実という点で優位性があることから、沖縄で挙式を行うカップルが急増し、国内外から沖縄のリゾートウェディングが注目されている。
 平成19年7月、(財)沖縄観光コンベンションビューロー(OCVB)は、沖縄が3年連続して国内一のリゾートウエディングエリアになったことが結婚情報誌の調査で分かったと発表した。
 その発表によると、リゾートウェディングについては、(1)1組あたりの参列者が30人程度であり、親族、友人など新たな層の観光客増加が見込まれること、(2)沖縄の観光客が少なくなる4~6月がシーズンとなるため、観光客の年間平準化や観光消費額の単価の底上げにつながること、(3)ブライダルに関わるウェディングプランナー、衣装、写真、舞踊、花、記念品など、新たな観光産業の雇用を生み出すことが期待されること等から、沖縄県および(財)沖縄観光コンベンションビューローでは、2011年に挙式組数1万組を目標に、国内のみならず、海外からのウェディング誘致も視野に入れ、プロモーション活動を展開している。
 そこで、今後の誘客増に繋げることを目的に、内閣府沖縄総合事務局経済産業部と財団法人貿易研修センターが事務局となり、県内ブライダル企業及びリゾートホテルをメンバーとする「沖縄リゾートウエディングミッション in 香港」を実施した。
 本ミッション派遣事業においては、香港で恒例のウエディングEXPOに出展し、沖縄リゾートウェディングをPRするとともに、地元企業との意見交換会を行った。


日程:2008年10月31日(金)~11月4日(水)
主催:沖縄リゾートウェディング・ミッション、内閣府沖縄総合事務局経済産業部、(財)貿易研修センター
協力:北谷町商工会、(財)沖縄観光コンベンションビューロー 場所:香港


参加者


株式会社千代田ブライダルハウス、リザン・シーパークホテル谷茶ベイ、漢那ヴィラリゾート、内閣府沖縄総合事務局経済産業部、(財)貿易研修センター


内容


(1)「Hong Kong Wedding & Wedding Services Expo 2008」への出展
日程:平成20年11月1日(土)~3日(月)
場所:香港コンベンション&エキシビジョンセンター
主催:Hongkong-Asia Exhibition(Holdings) Ltd.
内容:
・出展企業:延べ550社
・来場者数:延べ5万人
・当ブース来場者数:298人(うちアンケート回答者298人)

(2)香港ウエディングビジネスマッチングセミナーの実施
日程:平成20年11月4日(火)
16:00-18:30 セミナー
18:30-20:00 意見交換会
場所:Wharney Guang Dong Hotel
内容:香港の旅行代理店やウェディングプロデュース会社、衣装業者、写真撮影業者と意見交換を行い、現地の動向や市場ニーズ、対応すべき課題等について把握した。

来場者アンケート調査から、北海道や軽井沢に比べて沖縄の知名度が予想以上に低いことが判明した。しかし来場者の多くが、そのロケーションの美しさから沖縄でのリゾートウェディングに興味を示しており、ポテンシャルの高さは見込まれることを確認。
・香港カップルの嗜好、ニーズを具体的に把握することができた。
・「Hong Kong Wedding & Wedding Services Expo 2008」での商談を通じて、挙式の成約があった。
・ビジネスマッチングセミナーを通じて、香港の新婚旅行専門旅行業者と代理店契約を締結。その後、挙式とロケーションフォトの実施、予約を複数確保した。
・すでに挙式及びロケーションフォトを実施した顧客より好評を得ている。

今後の課題
・沖縄観光の知名度向上の取組の必要性
・あらゆる外国語に対応可能なウェディングプランナーの養成
・新たなウェディングスタイルや沖縄ならではの引き出物の開発支援


"Wedding Expo"会場内にて 開催前の打ち合わせ (沖縄リゾートウエディングブースにて)

"Wedding Expo"会場内にて
開催前の打ち合わせ
(沖縄リゾートウエディングブースにて)

沖縄リゾートウエディングブース

沖縄リゾートウエディングブース


 沖縄リゾートウエディングミッション団長   元田徹氏(千代田ウエディングハウス社長)

沖縄リゾートウエディングミッション団長
元田徹氏(千代田ウエディングハウス社長)




担当:国際交流部